賃貸の家をゴミ屋敷にしたら損害賠償請求される?退去時にかかる費用について

query_builder 2023/11/13
コラム
損害賠償請求

「借りているアパートの部屋をゴミ屋敷にしてしまった。大家さんに損害賠償請求されたらどうしよう。」

「賃貸マンションのゴミ屋敷から退去する場合、どれくらいの費用がかかるのだろう。」


このように、賃貸の家をゴミ屋敷にしてしまい悩んでいる人も少なくありません。


この記事では、賃貸の家をゴミ屋敷にしてしまった場合に損害賠償請求されるのか、退去時の費用や大家さんにバレてしまった場合の対処法などを解説します。



損害賠償とは

損害賠償とは特定の行為により損害を受けた被害者が、損害を与えた相手に対して賠償を求めることのできる制度です。


損害賠償請求が発生する「特定の行為」とは、例えば

・債務不履行(契約違反)

・不正行為(相手にけがをさせるなど)

が該当します。



賃貸の家をゴミ屋敷にしたら損害賠償請求される?

賃貸の家をゴミ屋敷にしてしまった場合、大家さんから損害賠償請求される可能性があります。


賃貸の家のゴミ屋敷は、

・汚れや悪臭で部屋が劣化する

・他の入居者の退去など入居率が低下し家賃収入が減る

・火災のリスクが高まる

・悪臭や害虫の発生で近隣住民から苦情がくる

など、賃貸経営に悪影響だからです。


大家さんに訴えられた場合、必ずしも損害賠償請求が成立するわけではありません。

しかし、裁判となれば弁護士費用が発生し、精神的負担も大きくなります。

このように賃貸の家をゴミ屋敷にしてしまうと、多額の費用が必要になってしまう可能性があるのです。



ゴミ屋敷から退去する際にかかる費用

ゴミ屋敷から退去する場合、どのくらい費用が発生するのでしょうか。

ここでは退去する場合に発生する2つの費用について解説します。


ゴミ屋敷の片付け費用

まず、ゴミを片付けるための費用が必要になります。

退去するには部屋の中を空にしなければならないからです。

ゴミ屋敷の状況によっては自力で片付けるケースもありますが、基本的には片付けを業者に依頼する人が多いでしょう。

そのため、業者に依頼する費用が発生します。

片付け費用の相場は5万円〜高額の場合50万円と、部屋の間取りやゴミの量により大きく変動するため注意が必要です。


原状回復費用

ゴミ屋敷から退去する際、原状回復費用も発生します。

賃貸の家から退去する場合、入居中の汚れやキズなどは修復し入居当初の状態に戻さなければならないからです。


この原状回復費用は内容により負担する人が変わります。

・経年劣化の場合→大家さんや管理会社

・故意の汚れやキズの場合→入居者


ゴミ屋敷の場合は経年劣化ではないため、原状回復費用は入所者本人が負担することになるでしょう。

ゴミ屋敷の状態によってはリフォームやハウスクリーニングが必要になり、大家さんからの印象も悪いため高額になる可能性が高まります。


▼ゴミ屋敷からの退去費用について詳しくはこちら

賃貸の部屋をゴミ屋敷にしてしまった!退去の時にかかる費用は?



大家さんにゴミ屋敷だとバレてしまった時の対処法

借りている家がゴミ屋敷だと大家さんにバレてしまうと、大家さんからの印象は悪くなります。


さらに、

・厳重注意

・強制退去

・損害賠償請求

の可能性が高まります。


このようなリスクを回避するための対処法としては、

・大家さんに謝罪と片付けを約束する

・早急に片付ける

・ハウスクリーニング、消臭もする

など、大家さんからの印象を悪くしないための誠実な対応やアフターフォローが大切です。


▼詳しくはこちら

ゴミ屋敷を見られた!大家さんにバレたらどうなるのか、対処法を解説



ゴミ屋敷を片付ける方法

大家さんから退去時の高額請求や損害賠償請求されないためにも、ゴミ屋敷は早急に片付けたほうが良いでしょう。

ここではゴミ屋敷を片付ける2つの方法を解説します。


自力で片付ける

自力で片付けられる状態であれば、自力で片付けるのもひとつの方法です。

しかし、汚れや臭いを落とすのはカンタンではないため、退去時の費用が高額になる可能性があります。


▼自力で片付けられるかの判断基準はこちら

業者に頼む?自力でやる?ゴミ屋敷を片付ける方法!


業者に依頼する

自力での片付けが難しい場合は業者に依頼しましょう。

業者に依頼すれば素早くゴミの片付けをしてくれるだけでなく、汚れを落として消臭や除菌までしてくれます。

特に賃貸のゴミ屋敷は退去時に原状回復費用が発生する可能性が高いです。

退去時に高額請求されないためにも、事前に業者に依頼して部屋を入居当初の状態にしておくのをおすすめします。


▼業者の選び方についてはこちら

ゴミ屋敷清掃業者の失敗しない選び方と注意点!チェックすべき点とは?



手元にまとまった資金がない場合は分割払いがおすすめ

賃貸のゴミ屋敷は早急の対処が必要です。

そして片付けを業者に依頼すると費用が発生します。


業者に依頼する場合、ゴミ屋敷の状態や部屋の広さによっては依頼費用が高額になるかもしれません。

依頼費用が高額で業者に片付けを依頼できないと悩んでいる人もいるのではないでしょうか。


手元にまとまった資金がなく、業者に依頼するのを悩んでいるという人は、分割払い可能な業者に依頼しましょう。

分割払いですぐに依頼すれば、ゴミ屋敷がバレてしまうかもという心配を減らせます。

すでにバレてしまっている場合は、早急な対処で大家さんを安心させられますよ。


オカタシでは、クレジットカードをお持ちでないお客様でも分割払いでゴミ屋敷の片付けが可能です。

お気軽にご相談ください!分割払いについて詳しくはこちら



まとめ

賃貸の家をゴミ屋敷にしてしまった場合、大家さんにバレてしまうと厳重注意や強制退去だけでなく、損害賠償を請求される可能性があります。

また、ゴミ屋敷からの退去時はゴミの片付け費用と原状回復費用が発生します。


ゴミ屋敷の状態によっては自力での片付けも可能ですが、汚れや臭いを落とすのは難しいでしょう。

原状回復費用を高額請求されないためにも、片付けは業者に依頼するのをおすすめします。


「業者に依頼したいけど、まとまった資金がない」と悩んでいる人は、分割払い可能な業者を選ぶと良いですよ。




【関連記事】

ゴミ屋敷の片付け費用の相場はいくら?費用の決まり方と損をしないコツ


ゴミ屋敷からの引越し|手順と注意点を詳しく解説!かかる費用は



▼ゴミ屋敷の片付け方を徹底解説しているページはこちら

ゴミ屋敷の片付けガイド







お片付けでお困りの方は「オカタシ!」にご相談ください!


買取が得意な、ゴミ屋敷清掃・遺品整理・不用品回収の会社です。

一都三県で家を綺麗に空っぽにするお手伝いをしております。


・手が付けられないほど部屋がゴミだらけになって困っている

・手間なくすぐに部屋をキレイにしたい

・不用品やゴミをまとめて処分したい


このようなお悩みを低価格&スピーディーに解決いたします!


「オカタシ!」では、不用品の回収や買取、ゴミの処分、お部屋の清掃まで、様々なご依頼に柔軟に対応できる技術がございます。

お客様ひとりひとりのご希望をしっかりとお伺いし、お部屋の広さや状態に適したプランをご提案しておりますので、お気軽にお問い合わせください。



< オカタシ!の特徴 >

①買取が得意

不用品の中で買い取ることができるものはお買取し、お客様の負担を少しでも減らすことができればと考えております。


②クレジットカード・分割払い可能

多彩なお支払い方法をご用意しております。

・現金払い・銀行振込・クレジットカード・スマホ決済

・分割払い可能 自社ローンを採用しております。緊急でお支払いにお困りの場合はお気軽にご相談ください。


分割払いについて詳しくはこちら


③お部屋を丸ごと綺麗に

    不用品回収からご自宅の清掃まで、まとめてご依頼いただけます。
    ご自身ではどこから手をつけたらいいかわからないほどのお部屋も、プロの手で隅々まで綺麗にいたします。


④24時間365日お問い合わせ受付

いつでもお気軽にご連絡ください! お問い合わせはこちら


⑤ご相談・お見積もり無料

ご相談・お見積もりは無料ですので、お気軽にお問い合わせください。


⑥法人様も利用可能

倉庫や店舗の撤去でお悩みの方はまずご相談ください。

現地調査の結果やご希望をお伺いし、最適な価格・プランをご提案いたします。法人のお客様はこちら



NEW

  • 汚部屋の断捨離をするメリットがすごい!成功させる手順とコツをご紹介

    query_builder 2024/07/23
  • 実家の庭を片付ける方法と注意点!植木や土の処分方法、雑草対策も解説

    query_builder 2024/07/19
  • 汚部屋の原因をチェック!原因別の対処法でリバウンドしない部屋へ

    query_builder 2024/07/16
  • 汚部屋から引越しする時の手順!時間とお金がない場合はどうする?

    query_builder 2024/07/12
  • 物が多い汚部屋の問題点と片付け方!リバウンド防止方法も解説

    query_builder 2024/07/10

CATEGORY

ARCHIVE