空き家になった実家に住むメリットとデメリット!ポイントや注意点も解説

query_builder 2024/06/11
コラム
空き家に住む

「実家が空き家になったので、住もうか迷っている」

このように悩んでいる方も多いのではないでしょうか。


空き家になった実家に住むのは金銭的なメリットもありますが、デメリットも考える必要があります。

今回は、空き家になった実家に住むメリット・デメリットを紹介しています。


これらをしっかりと理解した上で、自分にとって最適な選択をしましょう。



空き家になった実家に住むメリット

空き家になった実家に住むメリット5つを詳しく説明します。


家賃がかからない

空き家になった実家に住む最大のメリットは、何といっても家賃がかからないことです。

家賃は多くの人にとって大きな出費となり、毎月の生活費のかなりの部分を占めます。

都心の賃貸マンションの場合、10万円以上の家賃を支払っている方も多いでしょう。

実家暮らしに変わると、そのお金を趣味や旅行、将来のための貯金など別のことに使えるようになります。


思い出の詰まった家を残せる

幼少時代を過ごした家にはたくさんの思い出があるでしょう。

懐かしい思い出の詰まった家を残せるのは、メリットの1つです。

家族との楽しい時間や特別なイベントなど、多くの思い出が詰まった実家に住むことで、心の安らぎや安心感を得られます。


慣れ親しんだ地域で暮らせる

子供の頃から過ごした地域には、人間関係のつながりがあります。

そのため、慣れ親しんだ地域での生活は助け合いや情報交換が容易になるでしょう。

知らない地域での生活は慣れるまで時間がかかり、ストレスになるケースも少なくありません。

空き家になった実家に住むことで、生活がスムーズになるでしょう。


自分好みに改装できる

実家は賃貸とは違い、自分好みに改装ができます。

自分のニーズに合わせたレイアウトや設備を設置することで、生活の質が向上するでしょう。

例えば、使いやすい収納スペースなど、自分の生活スタイルにぴったりな環境を整えることが可能です。

賃貸の場合、改装してしまうと退去する時にお金がかかります。

自分の好きなように改装できる点は、実家に住む場合のメリットと言えるでしょう。


空き家を放置するリスクを無くすことができる

空き家を放置すると建物の劣化が進み、資産価値が下がります。

実家に住み、定期的なメンテナンスを行えば、老朽化の進行を遅らせることができるでしょう。

また空き家は不法侵入の標的になりやすいです。

人が住むことにより、犯罪のリスクを減らせます。



空き家になった実家に住むデメリット

空き家になった実家で生活する際、デメリットについてもよく考えておく必要があります。

1つずつ解説します。


維持費と修繕費の負担が大きい

実家は古くなっていることが多く、維持費や修繕費の負担が大きくなります。

水道管や電気配線などのインフラ部分は古くなっている可能性が高く、全面的な見直しが必要です。

雨漏りやシロアリ対策、屋根や外壁の修繕費など、高額になるかもしれません。

敷地が広い場合、草刈りや定期的な清掃に費用がかかります。

様々な費用がかかる点を考慮しておくといいでしょう。


古い家に住まなくてはいけない

古い家は塗装が剥がれていたり、カビが生えていたりするかもしれません。

外観だけではなく、設備も古い可能性があります。

毎日使うお風呂やトイレなどが古いと、心理的な負担が大きくなるでしょう。

リフォームすればキレイになりますが、費用がかかります。

古い家でも満足した生活が送れるかどうかを考えておきましょう。


場所によっては利便性が下がる

実家が地方にある場合、利便性が下がる可能性があります。

交通の便が悪く公共交通機関が限られていると、車が必要になるでしょう。

また、スーパーマーケット、病院、銀行が近くにないことも多く、日々の生活に不便さを感じるかもしれません。

実家周辺の環境をよく考えてから住むかどうかを判断しましょう。



空き家になった実家に住む際のポイント

空き家になった実家で快適な生活をするためには、4つのポイントがあります。

詳しく見てみましょう。


家具や物が残っている場合は片付けから始める

まずは家の中の片付けから始めましょう。

空き家は使わない家具や不要な物で溢れていることが多いため、整理をして住みやすい環境に整える必要があります。


片付けに取り組む前に、計画を立てることが大切です。

片付けるエリアを決め、優先順位をつけて進めると効率的に進みます。

大きなゴミ袋や段ボール箱、マーカーなどを用意しておくと、物の仕分けがスムーズです。

無理のないスケジュールを立て、少しずつ取り組むといいでしょう。


自力で片付けるのが難しい場合や早く片付けたい時は、専門業者に依頼するのがおすすめです。

依頼した日程で、物の仕分けから不用品の処分まで一括でまかせられるので手間がかかりません。


不用品で売れそうな物があれば売却する

不用品の中に売れそうな物があれば、売却を検討するといいでしょう。

不要な物を仕分ける際に、価値がある物や状態の良い物を見つけ出します。

ブランド品や希少価値のある物は高値で売れる可能性が高いです。

売れそうな物があったら、フリマアプリやオークションサイト、リサイクルショップに持ち込み、売却を検討しましょう。


▼売れる可能性が高い物についてはこちらの記事をどうぞ

実家の片付けで高く売れるかもしれないもの15選!高く売るコツも解説


劣化や不具合箇所をチェックする

長期間空き家状態が続く場合、家屋のさまざまな部分が劣化している可能性があります。

住み始める前に、しっかりと点検を行うことが大切です。


水回りは劣化が進みやすい部分なので、バスルーム、トイレ、キッチンの設備点検をしましょう。

また、コンセントやスイッチが正常に動くかの確認も重要です。

必要に応じて電気工事を依頼し、快適に生活できる空間を作りましょう。


必要に応じてハウスクリーニングやリフォームをする

空き家となった実家に再び住む際は、必要に応じてハウスクリーニングやリフォームを行うといいでしょう。

プロのハウスクリーニング業者に依頼すると、自分では手が届かない場所や頑固な汚れを徹底的に掃除してもらえます。


特にキッチンやバスルーム、トイレなどの水回りはカビや汚れがたまりやすいため、専門のクリーニングが効果的です。

リフォームを検討するのもいいでしょう。

老朽化した設備の交換や改装をすれば、住み心地の良い家になります。


古い家は、配管や電気配線が古い可能性があるため、危険性が増します。

最新のものに交換することで安全性が高まり、快適な生活ができるようになるでしょう。



空き家になった実家に住む際の注意点

空き家になった実家に住むと決めたら、やっておくべきことがあります。

トラブルにならないよう事前にしっかりと確認しましょう。


家族とよく相談する

空き家になった実家に住むという決断は1人だけの問題ではありません。

まずは、一緒に住んでいる配偶者や子どもに相談しましょう。

各自のライフスタイルや仕事、学校の事情などを考えた上で、実家に住むのが最善の選択かどうかを話し合うことが大切です。

また、兄弟姉妹や親戚にも相談し、理解を得ておきましょう。


適切な手続きを行う

所有権の確認を行いましょう。

実家の所有者が誰であるかを明確にするために、不動産登記簿を確認します。

所有者が既に亡くなっている場合は、相続手続きを行い、所有権を移転する必要があります。

固定資産税の手続きも重要です。

実家が空き家になっていた場合、固定資産税が高くなっている可能性があります。

住宅用地として登録すると税率が低くなります。 自治体に問い合わせて、適切な申請を行いましょう。



まとめ

空き家になった実家に住む最大のメリットは、家賃がかからないことです。

しかし、家が古い場合には維持費や修繕費が予想以上にかかることがあります。

そのため、事前に維持費や修繕費、固定資産税などの費用がどれくらいかかるのかをしっかりと把握しておくことが重要です。


また、空き家には多くの家具や物が残っている場合があります。

住むことを決めたら、まず家の中の片付けから始めましょう。

不用な物を処分することで、快適な生活環境を整えることができます。


自力での片付けが難しい場合は専門業者への依頼がおすすめです。

当社でも空き家の片付けを行っております。

物の仕分けから処分まで丁寧・スピーディーに作業いたします。

不用品の買取りにも力を入れておりますので、買取可能な物が出てきた場合はすべて買取りさせていただきます。

また、手元に費用がない場合は分割払いもできますのでお気軽にお問い合わせください。



【関連記事】

空き家になった実家の片付けはどう進める?手順やコツ、注意点を解説!


空き家を手放したい時はどうすればいい?3つの方法と損をしないコツ





お片付けでお困りの方は「オカタシ!」にご相談ください!


買取が得意な、ゴミ屋敷清掃・遺品整理・不用品回収の会社です。

一都三県で家を綺麗に空っぽにするお手伝いをしております。


・手が付けられないほど部屋がゴミだらけになって困っている

・手間なくすぐに部屋をキレイにしたい

・不用品やゴミをまとめて処分したい


このようなお悩みを低価格&スピーディーに解決いたします!


「オカタシ!」では、不用品の回収や買取、ゴミの処分、お部屋の清掃まで、様々なご依頼に柔軟に対応できる技術がございます。

お客様ひとりひとりのご希望をしっかりとお伺いし、お部屋の広さや状態に適したプランをご提案しておりますので、お気軽にお問い合わせください。



< オカタシ!の特徴 >

①買取が得意

不用品の中で買い取ることができるものはお買取し、お客様の負担を少しでも減らすことができればと考えております。


②クレジットカード・分割払い可能

多彩なお支払い方法をご用意しております。

・現金払い・銀行振込・クレジットカード・スマホ決済

・分割払い可能 自社ローンを採用しております。緊急でお支払いにお困りの場合はお気軽にご相談ください。


分割払いについて詳しくはこちら


③お部屋を丸ごと綺麗に

    不用品回収からご自宅の清掃まで、まとめてご依頼いただけます。
    ご自身ではどこから手をつけたらいいかわからないほどのお部屋も、プロの手で隅々まで綺麗にいたします。


④24時間365日お問い合わせ受付

いつでもお気軽にご連絡ください! お問い合わせはこちら


⑤ご相談・お見積もり無料

ご相談・お見積もりは無料ですので、お気軽にお問い合わせください。


⑥法人様も利用可能

倉庫や店舗の撤去でお悩みの方はまずご相談ください。

現地調査の結果やご希望をお伺いし、最適な価格・プランをご提案いたします。法人のお客様はこちら



NEW

  • 学習机の処分方法7つと費用を解説!手間なく処分するには?

    query_builder 2024/06/12
  • 空き家になった実家に住むメリットとデメリット!ポイントや注意点も解説

    query_builder 2024/06/11
  • ゴミ屋敷はそのまま売却できる?売る方法と手順、注意点を解説!

    query_builder 2024/06/07
  • 6月より引越サービスの会社様とのコラボがスタート

    query_builder 2024/06/06
  • 観葉植物の処分方法を4つご紹介!大きい、大量にある場合はどうする?

    query_builder 2024/06/04

CATEGORY

ARCHIVE